歴史あるものは売れる?古書買取

Pocket

家に有る古い本は邪魔だからとそのまま捨てるのは勿体無い場合が有ります。まず古書買取のお店に持って行ってみることです。そうすれば買い取って貰えるかもしれません。古書買取で買い取って貰える古書は、誰かが欲しがっている希少価値が有る物ばかりですから、希少価値も無く必要とされていない物は買取をしてもらえません。それでどれが買い取って貰えるか分からないと思います。しかしかなり古く歴史の有る物でしたら買い取って貰えるかもしれません。そんな古い本が買い取って貰えるのは不思議に思えますが、歴史の有る物ほど学術的に重要だからです。古書はその当時の時代を書いていますから、その当時の時代背景が良く分かる資料として重要になってきます。それで古書買取の店でも歴史のある古書は学者が買ってくれるということで高く買取をしてくれます。ただその学術的に価値が有るかをこちらからは見分けが付かないという問題が有ります。いつの時代の物か分からなくて、持って行って意外と新しい物でしたら、傷み具合がひどい場合だと買い取って貰えなくてただのゴミになる場合が有ります。しかし需要が有る物でしたら高く売れますから、一応持って行ってみるといいです。その場合は身分証明書を持参する必要が有ります。1万円以上の買取の場合は古物営業法の規則で身分証明書が無い場合は買取が出来なくなっています。だから歴史の有る古書を買取に持って行くときは身分証明書を忘れずに持って行くことです。